2019年01月02日

2018年のまとめ。2年連続で年間赤字。あかんですが、後半戦に希望をみました


2018年の年間成績

取引通貨: EUR/USD
成績: 1803戦 1422勝 381敗。(勝率:78.9%)
損益: -254,869円。(スワップ損益: -3,503円含む)
pip損益: -7554.5 pips。
取引Lot数: 3,114 Lot(1Lot=1000通貨)。


2016年から持ち越していたポジションを、マイナス決済したのが2018年1月。

この時点で2018年の年間赤字は確定したも同然でした。

その後、5月、6月にも、月間赤字を計上し、年間赤字ダメ押し。

意気消沈気味でしたが、まだまだ諦めませんねこツムリ。

証拠金が7月開始時点で、10万円まで低下しましたが、ここから12月までの半年間、時にホールドポジションを発生させはしたものの、赤字決済することなく切り抜け、半年間連続で月間黒字を継続させることが出来ました。

しかし、証拠金はこのブログを始めた当初の15万円を回復していません。

が、2019年は2016年来の年間黒字を確保して、証拠金を復活させたいと思いますし、2018年後半戦の調子でいければ、証拠金の回復は可能でしょう。

現在トレードルールはほぼ確定してきています。

コツコツどかん!の元凶となっているナンピンルールについては、現在改良中。

そう、負けの元凶はいまだ脱し切れていない「コツコツどかん!」なのです。

これをどうやって克服するか。

今一歩のところまで来ているのでは、と感じてはいます。

2019年に「コツコツどかん!」を卒業したいと思います。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 13:54| 年間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017年のまとめ。散々で惨めな成績の一年。しかも、積み残しありです


2017年の年間成績

取引通貨: EUR/USD
成績: 3774戦 3051勝 723敗。(勝率:80.8%)
損益: -102,702円。(スワップ損益: -9,855円含む)
pip損益: 955.7 pips。
取引Lot数: 12,053 Lot(1Lot=1000通貨)。


2016年にかっちり黒字をだしたことで気の緩みがでたのか、2017年は、年初にいきなりショートポジションをホールドし、結局これは清算せずに一年を終えてしまいました。

しかも、年末最終営業日のトレードでは、積み増しのショートポジションをホールド。

全くなにやっているのやら。

年間の出来高は、でこぼこの大きな年であったことが影響して、マイナスの赤字決算。

FXトレードは、ちょっと冷却期間が必要かもしれません。

一年を終えたものの、パニクっています。

2017年を終えたこの時点で、結局は、このブログを始めたスタート地点に逆戻りです。

2018年の年始は、プライベートな用事もあって、1月9日スタートとなりそうですが、これからの約10日間で、クールダウンと、状況の分析、問題点の把握と確認、今後の対策にきちんと取り組まなければ、トレード再開はできない、それ程までに危機感を高めた、2017年の年間トレードの結果です。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 13:41| 年間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

2016年のまとめ。初の年間黒字達成。まずは「おめでとう!」。でも、これからです


2016年の年間成績

取引通貨: EUR/USD
成績: 4,656戦 4,168勝 488敗。(勝率:89.5%)
損益: 211,296円。(スワップ損益: -6,104円含む)
pip損益: 3,946.4 pips。
取引Lot数: 15,098 Lot(1Lot=1000通貨)。


証拠金約10万円、超背水の陣でスタートした2016年。

いよいよ年間結果が問われる年でしたが、結論から先に云えば、good!な一年でした。

上記成績一覧の通り、年間金額損益、21万円の黒字。

しかも、月間金額損益も、全12ヶ月で黒字と、FXをはじめて7年、初の完全勝利となりました。

まずは、自分で自分に「おめでとう」と声をかけてあげよう。

さて、2016年のトレードですが、証拠金10万円、1Lot(1000通貨)でスタートした取引が、12月には、証拠金30万円、3Lot(3000通貨)に躍進しました。

トレードスタイルは、逆張りスキャルをメインにしつつ、ナンピンを使いながら、金額損益でプラスを確保しつつ、損切りを実施するというものでした。

ただ、このトレードスタイルについては、特にナンピンの発動条件、発動ポイントを中心に、まだまだ見直しの必要な部分が多く残っています。

ですが、結果を残せたという意味においては、現在のトレードスタイルは、ねこツムリにとってエッジのあるトレードスタイルなのだと思います。

ので、2017年も、今のトレードスタイルを踏襲しつつ、現状に満足することなく、さらなる進化というか、精度の向上を目指して、精進していきます。

それと、2016年はたしかに結果を残すことができましたが、まだ一年だけ。

「偶然じゃないか?」と指摘されても、返す言葉がありません。

ですので、2017年は重要な二年目と云うことになります。

いえ、2017年だけではありません。

2018年以降も、キッチリ結果を出し、FXトレードのほんとうの実力を身につけていかなければなりません。

何年先になるのか、今は全くわかりませんが、FX専業トレーダーとして、生計を立てられるようになるその時まで、気を抜かず、試行錯誤、鍛錬、精進を怠らず、FXに向き合い続けていこうと思います。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 00:00 | TrackBack(0) | 年間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

2015年のまとめ。大負けも大負け。でも、収穫の多い年だったと感じています


2015年の年間成績

取引通貨: 主にEUR/USD
成績: ND戦 ND勝 ND敗。(勝率:ND%)
損益: ND円。(スワップ損益: ND)
pip損益: ND pips。
取引Lot数: ND Lot(1Lot=1000通貨)。

きちんと記録を取り始めたのが、2015年の10月途中からであることと、トレードスタイルが落ち着いてきたのも同時期以降であることから、年間の具体的な結果の数値については、非公開とします。

が、2015年は初っ端の1月初めての取引日に強制ロスカットにあっており、それがねこツムリにとっては莫大な損失であったことだけは、記しておこうと思います。

このブログによる記録を始めたきっかけも、さかのぼれば、この巨額損失によるところが大となっています。

それでも、2015年は、ねこツムリが参戦している証券会社の反省会に出席したり、オンラインセミナーを見たり、基本から再勉強したりするなかから、これまでにないなにかをつかんだように感じてもいます。

そのひとつが、ささやかなことではあるのですが、年をまたいでポジションを持ち越していないことです。

おかげで、2016年は、すっきりとした気分で迎えることができました。

1月4日(月)から2016年のトレードがはじまります。

証拠金(資本)こそいよいよ追い詰められ、背水の陣となりましたが、すっきりした気分でスタートできるのは、恥ずかしながらこれまでになかったことです。

トレード手法など試行錯誤は、正直、まだまだ続いていますが、2016年は、初めての飛躍の年になるのではと、密かな期待をしています。

2016年は、全トレードをこのブログで記録していきます。

2016年の年間成績を、2017年初に、きちんと公開できるよう、退場の憂き目にだけはあわないように、これからの長い一年を乗り切っていこうと思います。

  お粗末さまでした。合掌





にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 00:12 | TrackBack(0) | 年間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする