2015年10月04日

はじめに 〜ねこツムリはFXで生き残れるか〜

初めまして、田舎の雑想ブロガー“ねこツムリ”と申します。

田舎で雑想ブロガーをしながら、FXに取り組んでいます。

さて、そのFXですが、2009年9月にそこそこの元手からはじめて、今年2015年10月で7年目に突入しました。

この間、FX初心者を待ち構えている、FX市場の試練の数々を、ものの見事に体験し、それとともに、順調に元手を減らし続けたねこツムリ。

今年2015年1月には極めつけに豪勢な強制ロスカットを執行され、ついにFXの原資は30万弱に。

これで、目が覚めたかと思いきや、3月に再びドカンと損切りを執行せねばなぬ事態に遭遇し、ついに原資は15万円まで低下。

この時点で、FX開始から6年目、しかも、この6年間毎年赤字。

普通ならここで潔くFX市場から退場を考えるところなのでしょうが、何を勘違いしたのか、ねこツムリは、残りの15万円で、再びFX市場に挑む道を選んだのでありました。

その後は、臆病トレードに徹することにより、5月に主体的損切りによる月次マイナスを計上した以外は、月次プラスを続けています。

ねこツムリのFXトレードに欠けている、FXトレードでは定石と呼べる重要ポイントは、主体的損切りがいまだ確実に実行できないことと、資金管理が徹底できていないことです。

さて、はたしてねこツムリはこの最大の弱点を克服し、15万円の元手で、FX市場から退場せず、「FX専業トレーダー」を自称できるようになるのでしょうか。

道のりは遙か遠く見通しは険しいですが、目標達成に向けた取組の一環として、トレードの記録をきちんと残し、トレードの反省や検証ができるように、ねこツムリは、今年(2015年)10月、このブログ「ねこツムリのFX logbook」を始めることにしました。

内容は、ねこツムリのFXトレードの記録が中心となりますが、折々に、ねこツムリのトレード手法などについても、記していこうと思っています。

誰かのお役に立てるようなブログではないだろうとは思いますが、ご来訪、お目通し頂ける方がおられれば幸です。

  お粗末さまでした。合掌

posted by ねこツムリ at 23:13 | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする