2016年06月20日

いよいよ6月23日は今週です。できればノーポジでスルーしたい


今年最大のイベントと言っても過言ではないであろう、イギリスのEU離脱に係る国民投票が、いよいよ今週やってきます。

投票は日本時間24日午前6時に締め切られ、大勢が判明するのは日本時間24日午後とのことですが、出口調査の結果などが報道されるようであれば、日本時間の24日早朝から、為替相場はポンドを中心に大荒れとなるのではないでしょうか。

そしてユーロ/ドルも確実に、その余波を受けることになるでしょうから、ユーロ/ドルを取引しているねこツムリとしては、今週のその時をノーポジで迎え、手出しせずにやり過ごすのが、明らかにベスト。

であるのですが、これまでにも記しているとおり、現状、ねこツムリは、ロングとショートの両ポジションをホールドしていて、なかなか危うい立場に立たされています。

その時まではあと4日。

今週その時までの残り4日の為替動向を予測することは、素人のねこツムリには困難なので、相場動向や、イギリス国民投票の事前情報等によくよくアンテナを張って、場合によってはロスカットを実施する腹づもりでいなければならないのかな、などと考えてはいるのですが、その判断自体も難しいのかなとも、思えてしまい、少々混乱気味です。

ま、結局のところは、なるようにしかならないわけですから、とにかく今は、今週の為替相場が動きはじめるのをまって、対応策などを真剣に考えるのは、その後ということで、「お休みなさい」です。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 00:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック