2016年03月05日

3月4日(金)成績。いろんな思惑で動くの相場。特にイベント後は要注意


取引通貨: EUR/USD
成績: 21戦20勝1敗。
損益: 999円。(スワップ損益: 0円)
pip損益: 37.9 pips。
取引Lot数: 42 Lot(1Lot=1000通貨)。

ひとつ目のイベント、アメリカの雇用統計発表、無事通過。

結果としては、二日前の塩漬けロングポジションの一部ロスカットは必要なかったわけだけど、この様な結果になることは、誰にも予測出来ないことなので、トレーダーとしては、最悪の事態を想定して次善の策を講ずるのは当然かな。

その一方で、本命の塩漬けロングポジションの方は、マイナススワップ金利を順調に積み上げつつありますが、ここ二日の値動きから、一括プラス決済が射程圏内に入ってきました。

ので、1.0950ドルを割り込んで、さらに下落トレンドが続くようなことがない限り、3月10日(木)のECB政策金利発表およびドラギ総裁の会見までホールドし続ける予定です。

金融緩和策が発表されることはほぼ間違いないとの市場予測ですので、ドル高ユーロ安に振れることが見込まれてはいますが、2015年、昨年12月のECB政策金利発表後の値動きの例もあることですし、なにが起きるか分かりませんのでね。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 00:12 | TrackBack(0) | 日々の実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック