2020年05月15日

5月14日(木)成績。最近のユーロ/ドルのトレンドは?材料難のようですね


取引通貨: EUR/USD
成績: 40戦32勝8敗。
損益: 697 円。(スワップ損益: 0円)
pip損益: 45.4 pips。
取引Lot数: 56 Lot(1Lot=1000通貨)。


5月14日、ロンドンタイム以降のユーロ/ドルは、1.080ドル付近で20pipsほどの値幅をモチョモチョ。

途中、トランプ大統領のドル高容認発言があったけど、瞬間風速が上がっただけで、大勢に影響はなく、結局、20pipsモチョモチョに終始していましたね。

でも、振幅具合はよく振れていた方で、エントリーチャンスはそこそこ。

で、金額損益は約700円と、まあ大商いとなっております。

ところで、為替市場、トランプ大統領のドル高容認発言にも反応薄、アメリカの新規失業保険申請件数にも反応薄で、最近の相場を動かすトレンド、なんなのかなって感じですねぇ。

2月下旬から4月上旬までの大荒れ相場の後だけに、最近の相場の静かさが、どうにも不気味です。

ですが、金融市場は常に動く材料を探しているものと心得て、おとなしい相場に気を許さず、ポジションを持って行かれることのないよう、迂闊なエントリーには、用心ですな。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 14:09| 日々の実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする