2018年02月18日

2月第3週のまとめ。プラスのスワップ金利が付くようになったのがよかった


週間成績

取引通貨: EUR/USD
成績: 29戦25勝4敗。
損益: 803 円。(スワップ損益: 0円)
pip損益: 33.7 pips。
取引Lot数: 60 Lot(1Lot=1000通貨)。


2月第3週、いまはこれが精一杯、といった成績でしたね。

ギリギリの証拠金、そしてショートポジションをホールドしていることから、取引Lotは最小Lotでの参戦がほとんど、だから、金額損益の出来を云々いっても仕方ありません。

負けないトレードを続けられていることに意味があるのがいまの状況であり、その手法確立がいまの目標でもあるわけです。

唯一の良いできことと云えばプラスのスワップ金利が継続して付き始めたこと。

いつまでつづくのかはわかりませんが、着実に増え続けてくれるプラスのスワップ金利は、ショートポジションホルダーとしては、天からのお恵みです。

ユーロ/ドルは相変わらず1.240ドル台レベルをうろうろしていて、本格的に落ちてくる気配はありませんが、プラスのスワップ金利が付いてくれれば、少しは落ち着いていられそうです。

まあ、なにはともあれ、負けないトレード手法の習得を確実にすすめていく毎日です。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 15:27| 週間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする