2018年01月14日

1月第2週のまとめ。ショートポジションと縁が深いようです


週間成績

取引通貨: EUR/USD
成績: 11戦11勝0敗。
損益: 6587 円。(スワップ損益: 0円)
pip損益: 284.6 pips。
取引Lot数: 23 Lot(1Lot=1000通貨)。


1月第2週、ショートポジションをホールドしては、翌日に決済を繰り返していたら、金曜日にショートポジションをホールドして、そのまま週末を迎えてしまいました。

どうやら、よっぽどねこツムリはショートポジションと縁が深いようです。

しかも、金曜日にショートポジションをホールドしてからは、ユーロ/ドルは上げの一途。

EU圏の経済状況改善を背景としたECBの利上げを見込んでの買いと思われますが、ドルの方が先に利上げが進んでいるのに、何故に?という疑問は残ります。

と、ぼやいてみても、素人分析をしてみたところでも、現状はなんにも改善しません。

哀れとしかいいようがありませんね。

調整の下落が入るのを待つしかない、そんな寂しい状況下のねこツムリであります。


  お粗末さまでした。合掌


にほんブログ村 FX スキャルピング派
FC2 ブログランキング

posted by ねこツムリ at 16:11| 週間実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする